あうんさんがころんだ1382

0
    吉田引退について

    外野がややうるさい

    特に

    サカエカオリ問題の時の沈黙に対する批判がある



    あそこは沈黙が金

    だし

    騒ぎの動静を見るに

    両者とも思う部分があるのだろ

    100%クリーンが強いとは限らない

    清らかが正しく強いとは限らない

    その辺のバランスというのはその時代においてあるべき

    多様化社会

    そのバランスはすごく難しい

    ハラスメント



    調査方法のさじ加減

    厳密厳罰化することは

    私たち全体の日常土台に関わることを鑑みなくてはならない

    不倫スキャンダルなどとは一線を画すことを踏まえて

    我々は考えなければならない

    例えば職場なら…と

    吉田さん

    実際講演を見たことがある

    ストレートで、あと自分の知識の無さを知っている振る舞いがあった

    政治的、社会的なところには踏み込まない賢さを感じました

    だから、あの沈黙は、らしさであると思う

    ますますのご発展を祈りたい

    でも、バラエティーはアニマル一家シンパ、あうんです

    ……いま職業の担い手がいない

    逆氷河期

    数字上では

    でも

    失業率もあって

    いい仕事につきたい人がいて

    手が足りないところがあって

    残業が必要なんだけど

    ブラック会社だと言われて

    でも、サービスを供給しないとクレームをくらう

    そのために海外から労働力を雇うと不安だと言い

    彼らの賃金が低く見積もると奴隷、新なんとか工なんと批判

    高くすれば、日本人を大切にしろとか、彼らに対する批判が高まる

    もう、共産的な社会したほうがいいんやないかなと思う

    資本主義の臨海点に来ている気がするんだよ、現状のままでは

    市場共産主義

    批判ばかり局所的に見るが大局で判断しようさ

    左でも右でも私はない

    現政権に対して批判はない

    資本民主主義を謳歌していますよ

    でもね、この国の数字は年々厳しさを強めるのに

    燕の巣の雛のように口を開けているだけの人が多いように思う

    痛みを伴う

    小泉政権を信奉したのはこの言葉

    AIの時代

    私たちは変わらねばならぬのだと思う

    選ばねば

    雛のままではなく

    これは偏った私見だが

    左はともすれば国を捨てるが、右はあぶなっかしくても国にとどまる

    どちらが正解ではない

    ただ

    バランス



    国を思うのか人を思うのか差ではないか

    最翼としては

    島国根性だからこそ

    右の在り方が他国より傾きに強いのだと思う

    9条



    右左の最翼にとっては改正なんだろうと思っています

    外国人労働力も

    基地も

    労働法の見直しも

    ただ絡まって絡まって

    お互いに、お互いの右手で左君の首をしめ、お互の左手で右君の首をしめてるかのよう

    とかく

    今はなんしか

    変革の時代に入るんだな…いや、二・三年前からフェーズは確かに移動していたと思う

    願わくば、さっさと燕になって飛び回りたいとは思うのです

    動かねば

    自由に芝居をしたいだけなんだ、と、のたまうだけ馬鹿な雛、あうんです

    スポンサーサイト

    0
      • 2019.06.18 Tuesday
      • -
      • 09:22
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする