流行りものには弱い。

0

    「経済を回すのは消費者にできる社会貢献である。」と私は言った。


    私は流行りものにめっぽう弱い。

    新作のガンプラが出ればおもちゃやさんへ、新作の工具が出ればおもちゃやさんへ、

    新作の電化製品が出れば電気屋さんへ、新作の文具が出れば文具やさんへ。


    とりあえず行くのである。

    まあ、全て買えるわけでもなく、財布と相談しながら諭吉さんや与謝野さん、夏目さんを快く送り出していった。


    だが、まぁ結婚をし、息子も産まれれば変わるものである。



    レゴブロックを買いにおもちゃやさんへ、

    トミカを買いにおもちゃやさんへ、

    プラレールを買いにおもちゃやさんへ。


    バンダイ様、タミヤ様、ハセガワ様から、タカラトミー様とレゴブロック様に挨拶しに行く回数が増えたのである。




    そんなところに久々に、初期投資の必要もなく、維持費もかからない。止めるためにコストはかかるけど、条件だけみれば非常によい。しかも流行っていると聞くものが現れた。


    なんだろう?この胸の高鳴り。

    ドキドキする。





    そう、これはまるで・・・


    まるで!




    風邪!



    私の風邪は頭からでした。


    予約してた「南風とクジラ」のCD買いにいけなかった。

    明日こそは、明日こそは。


    お休みなさい。




    スポンサーサイト

    0
      • 2019.09.23 Monday
      • -
      • 20:28
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      永遠の少年が親になると、バカボンのパパになるんじゃないかなと思う
      • あうん
      • 2018/12/05 7:25 PM
      コメントする